2010年02月16日

MSA SORDIN ラベル

SORDIN用のラベルを再印刷しました。
ご報告致します。

じゃん↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


別のカンニングシールもつくりました、最新のバーションです。



それぽく見えるでしょうか?ww おまけにTCIのラベルもついてます。結構作りましたので、ヤフオクで販売します。

欲しい方はどうぞ http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d101967840  


Posted by GG Tactical  at 19:57Comments(0)装備

2010年02月16日

リアル ハンマーセット for WA M4

長物ガスブローバックは熱い世の中、一番メジャーのはM4でしょう。
そのM4用のハンマーもいろんなメーカーさんから出てますが、形は全部WAのオリジナルとほぼ同じです。
性能的には問題ないですが、見た目はちょっとリアルじゃないかなぁと思います。

そこで中国の友人(AKA”PENZER”)はリアルなハンマーを開発しました。
半年をかけて実物のデータを集め、試作を繰り返して、やっとできました。


内容:      リアルハンマーとシアセット(ほかのパーツは純粋品を流用できます)
材料:      高合金鋼
加工方法:   スチール削り出し
表面処理:    QPQ処理(http://pnk.co.jp/products/processing_01.html
表面硬度:   Hmv(100g)600~800

(データに関しては友達が提供したものを元に日本語に訳したものです。当方の専門ではないので、もしなにか間違いがあったら、ご指摘ください。)

#写真は自分のPrimeキットの中に付属されているハンマーとの比較です。
















結構いい感じです。w
贅沢に合金鋼とコストの高い熱処理を使ったおかげて、自分の中では最高のハンマーだと思います。

※よりリアルのM4,M16、M16 VNバーションなどを組みたい方に最適です。
※AGM,G&P WOC、INOKATSU,PRIMEは全部テストしました、問題なく使用できます。
※すでに、中国圏内ではテスト済み、台湾のカスタムショップなどに大量納入の実績もあります。


1lotは限定19セットで、ヤフオクで販売しております。

マイ・オークション  


Posted by GG Tactical  at 19:33Comments(1)GBB

2010年02月15日

USMC AFG



この人は流行りもの好きかもしれませんが、Magpul Dynamicのセールスマンはすごいなぁと思います。
  


Posted by GG Tactical  at 15:03Comments(0)装備

2010年02月02日

MSA SORDIN の続き(ラベル編)

前回の記事でELEMENT製SORDINを紹介しましたが、一つ物足りないことがあって、
そう、ラベルです。

ELEMENT製のCOMTAC I II もSORDINもラベルがついてません。

なら、作ればいいじゃんと。。

早速、実物を見て、SORDIN用のラベルを作りました。

じゃん↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


それぽく見えるでしょうか?ww おまけにTCIのラベルもついてます。5枚あまりましたので、ヤフオクに回します。

欲しい方はどうぞ http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d103508581  


Posted by GG Tactical  at 12:56Comments(3)装備

2010年02月02日

MSA SORDIN レビュー

街中でELEMENT製SORDINは少しつづ出始めたですが、
まだ購入していない方のためにレビューをしたいと思います。

このSORDINはシングルタイプです、無線機が一つしか接続できません。
もうすぐDUALタイプのも出るというのを聞いたですが、そうすると無線機を二つ接続できます。


#全貌





#片方


#耳あて(実物同様な柄が見えます)


#集音マイク


#スイッチ部


#電池倉


#ブームマイク


#ヘッドの部分(実物同様WoodLandタイプ)


#配線(ほぼ実物同様)




#プラグ(これはちょっと残念、NEXUSタイプではないです、コスト削減のため、PELTORタイプのパーツを流用しています)


集音などもクリアだし、見た目もOKです、さらにマイクのほうは丈夫で、COMTAC見たいにすぐ線が切れることはないだと思います。

あと一つ重要なアクセントがあれば、ほぼ完璧なレプリカになると思います、それについては次の記事に書きます。


それでは~  


Posted by GG Tactical  at 12:20Comments(0)装備

プロフィール
GG Tactical
GG Tactical
エアソフト関連ネットショップGG Tactical
担当者Singoと申します。

本職ではないので、できるだけ早めに対応させていただきます。

海外エアソフト関連商品なら、なんでも相談に乗ります。

よろしくお願い致します。

http://shop.gg-tac.com

マイ・オークションをごらんください

オーナーへメッセージ
< 2010年02>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
QRコード
QRCODE
タグクラウド